我が子の出産から育児までの日々を記録していきます。


by oh-10-san

与論島(3歳) 夏 3日目

与論島3日目。
今回の旅行は天気に恵まれています。
恵まれすぎて日差しが痛いです。
c0211309_18333110.jpg





朝ご飯を食べに行く途中でもかなりの日差しの強さ。
ちゃんと日焼け止めを塗って、ご飯を食べに行きます。
c0211309_1833362.jpg


ガジュマルの木。
c0211309_18334056.jpg


諒さんの朝ごはん。
途中で摘んだハイビスカスの花がいい感じです。
c0211309_18334598.jpg


ホテルのフロントの正面玄関。
この色合いは、ちょっと古臭いけど
日差しが強い夏には、なんかいい感じがします。
c0211309_18334921.jpg


まだ9時くらいなのに、ものすごい暑さです。
危険な暑さ。
c0211309_18335440.jpg


綺麗な色です。
c0211309_18335834.jpg


これは止まっている部屋の前に見える海。
入ることはできないけど、色がすごくきれいで吸い込まれそうです。
c0211309_1834317.jpg


水着に着替えて、おもちゃを持って海へGO!!
急がなくても海は逃げませんよ。
c0211309_18341178.jpg


素晴らしい!
何度見ても素晴らしい。
c0211309_18341672.jpg


すみっこの日陰を確保して、
荷物を置きます。
この海の色は何度写真を撮っても飽きません。
c0211309_18342597.jpg


この日は11時ごろまでホテルのプライベートビーチで遊んでから
与論島の奇跡、百合ガ浜に行くことにしました。
途中まで車に乗せていってもらいます。
c0211309_18343032.jpg


車の道中。
運転手のおばちゃんが元気でした。
c0211309_18343684.jpg


外の景色がほのぼのとしていて癒されます。
c0211309_1834425.jpg


皆田海岸でグラスボートに乗り換えます。
海が綺麗。
c0211309_18344846.jpg


船に乗って箱の中を覗き込む諒さん。
c0211309_18433879.jpg


箱の中はガラスになっていて、海の底が見えます。
これは楽しそう、と思いきや
ナマコしか見えないので、すぐに飽きてしまいます。
c0211309_18445394.jpg


船の上から見た海岸。
ものすごい青い色です。
この海、実はウミガメがたくさんいるとのこと。
船のオッチャンがガイドしてくれました。
c0211309_1848126.jpg


写真には撮れなかったけど
そこらじゅうにウミガメが泳いでいるのが見えました。
ここ数年でものすごい増えたらしいです。
c0211309_18491692.jpg


百合ガ浜が見えてきました。
ここは、潮が引いたときにだけあらわれる
砂浜の小さな島。
360度海に囲まれた不思議な世界です。
c0211309_18502742.jpg


浮き輪を装着。
c0211309_18505674.jpg


チャプチャプ遊んでいますが、
なんか物足りなさそうな諒さん。
c0211309_18514271.jpg


乗ってきたグラスボート。
小さな船なので、外海に出ることはできません。
c0211309_18522479.jpg


諒さんはやっぱり砂遊びが大好きです。
持ってきたペットボトルが重宝します。
c0211309_1853155.jpg


それにしても天国みたいな場所です。
こんなにきれいな場所が、実はあまり有名ではないのです。
c0211309_18541819.jpg


父はひたすら写真を撮り続けます。
母はビデオカメラで撮り続けます。
c0211309_1855333.jpg


百合ガ浜は、潮の具合や波の調子で
島の出方が毎回変わります。
何度か来たことがあるけど、こんなに大きく出ているのは初めてです。
c0211309_1856668.jpg


走る! 走る!
c0211309_18563125.jpg


一通り遊んで満足したところで記念撮影!
c0211309_18572521.jpg


滞在時間は1時間。
再びグラスボートに乗って島に戻ります。
c0211309_18585440.jpg


水がものすごく透き通っています。
癒されます。
c0211309_18592176.jpg


遠くから見た百合ガ浜。
海に人が立っているようで、なんか不思議な光景です。
c0211309_1905115.jpg


漁師さんの船。
広い海に浮かんでいる姿が絵になります。
c0211309_1921158.jpg


船の上で記念撮影。
相変わらず変な顔しかしてくれません。
c0211309_1924713.jpg


ホテルに戻ってきてから
涼しいレストランでお昼ごはんです。
諒さんが飲んでいるのはお気に入りのマンゴジュース。
c0211309_1932712.jpg


ちちはもお気に入りのオリオンジュース、ではなくオリオンビール。
c0211309_1935631.jpg


もずく蕎麦。
思ったよりもボリュームがあり、豪華で満足です。
c0211309_1942342.jpg


諒さんのお子様セット。
これがまたかなりボリュームがあり、
子供一人では食べきれません。
c0211309_1945143.jpg


ホテルのビーチ。
相変わらず人が少ないです。
c0211309_1953523.jpg


ホテルの全景。
c0211309_1955680.jpg


部屋に戻って休憩をしてから、夕ご飯を食べに来ました。
なんかご飯を食べてばかりいる気がします。
c0211309_1975746.jpg


お店の中に、夕日が差し込んで
すごく素敵な雰囲気になりました。
c0211309_19905.jpg


夕ご飯はコースを頼みました。
これは前菜。
c0211309_1993535.jpg


そしてオリオンビール。何度飲んでも美味しい。
c0211309_1995155.jpg


夕日に照らされたイケメン。
c0211309_19101188.jpg


この日の夕暮れ。
水平線に日が沈む瞬間。
c0211309_191135.jpg


空が綺麗に染まってきました。
夕焼け空は、毎日違う表情なので
毎回感度させてくれます。
c0211309_19115914.jpg


この日はこれで終了。
この日も疲れたので早々に就寝。
翌日に備えます。
[PR]
by oh-10-san | 2013-08-06 09:00 | 日常